サイトへ戻る

IHのメリット、デメリットは何なの?

その1

皆さんこんにちは、SUNDAY HOMEです!

早4月の中旬に入りましたね。

桜もあっという間に散り少し寂しい気もしますが、お子さんのいるご家庭様は春休みが終わりホッとしているんじゃないのでしょうか笑

弊社も新年度に入り全員で気持ち新たにいい仕事をしようと邁進していきます^ ^

昨日は3月末にご契約していただいたお客様のオール電化の施工日でした。

奥様はガスコンロからIHになることで、お掃除の手間が省けそうで昨日を楽しみにしていただいてました。

設置後はお料理をするのが楽しみと言っていただけて、私たちも嬉しかったです。

そんなIHですが、今日はメリット、デメリットについてお話ししたいと思います。

ガスコンロ特有のやっかいで時間のかかる清掃の手間が、IHクッキングヒーターではなくなります!

フラット(平らな状態)なので、布巾一つで清掃が可能です。

毎日清潔に保てるということにつながり、菌を気にする方、あるいは突然の来客者の目を気にする方にはまさにぴったりのコンロと言えます。

また清潔に保てるということは、古臭くなりにくい、ということに直結するため、限りなく新鮮なキッチンの状態を保持できると断言できます。

メリット2

美味しいご飯が作れます!

ガスコンロの火力の1,3倍IHは強いので調理時間が短縮され、チャーハンなどはお店で食べるぱらぱらの美味しいチャーハンが作れます^ ^

唐揚げなどもノンフライヤーで、熱風で調理するので屋台の唐揚げみたいなカラっと揚がったものが出来上がります。

IHクッキングヒーターにオーブンもついてますのでお魚調理も楽になり、ひっくり返す必要もないので身も崩れませんし、焼き加減も自動で管理してくれます。

なんと匂いもカットしてくれるんですよ!

メリット3

上記でもちらりと書きましたが、火を使わないため、火災のリスクがガスコンロの、

55分の1になります!

衣類や食料品の包装紙に火がつくことがなく、立ち消えの心配もありません。
IHクッキングヒーター特有の注意が必要ですが(目に火という危険が見えない分、ガスコンロと違い、気を配る場所が違いますが)、大きなやけどにつながる危険性は、ガスコンロと比べ、格段に少ないと言えるでしょう。
ご高齢の方にはより安全にお料理を楽しんでいただけますね。

お客様の中にはお母様の安全の為にプレザントされる方もいらっしゃいます。


また、ガスコンロはつまみを微妙に動かして火力を調節するのに対し、IHクッキングヒーターはボタンで調節しますので操作も簡単で、テレビリモコンの操作くらいシンプルなので、どなたでもお使いいただけます。

ちょっと長くなってきたので、デメリットは次回お話ししたいと思います。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Happiness to everyone...

 

instagram

sundaydesign.info

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK