サイトへ戻る

I H クッキングヒーターってどうなの?

皆さんこんにちは、SUNDAY HOMEです。

明日からは新年度、4月に入りますね!

昨日は瀬戸市に用があり矢田川沿いを走ってましたが、桜が満開でとても美しかったです^ ^

歳を重ねることに桜をっていいなと感じるようになってきました笑

まだ見ていない方は是非今週末あたり見に行かれてはいかがでしょうか^ ^

さて先日お客様から、ご両親が高齢のため、ガスコンロから火を使わないIHクッキングヒーターに変えたいんだけどと、お話をいただきました。

お客様は特に火災などが心配で安全のためにIHに買い替えを検討しているかたでした。

そこでIHクッキングヒーターってどうなの?についてお話ししたいと思います。

「ガスコンロは馴染みがあるけれど、そもそもIHクッキングヒーターって?」という疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか?

IHクッキングヒーター(IHコンロ)とは、電磁調理器(でんじちょうりき)のことを言います。
 

内部に配置されているコイル(電流)によって発熱、加熱させる器具です。

つまり、
 

・ガスコンロ→ガスを使用し、火を起こす(燃焼)
 そして調理する。

・IHクッキングヒーター→電気を使い、発熱させる
(誘導加熱(induction《誘導》heating《加熱》。頭文字を取り、IH)そして調理するとなります。

ちなみに、「IH調理器と電磁調理器の違いは?」というご質問をWEB上でよく見かけますが、これは同じものなんですよ。

天板上に適切な材質(鍋釜等)を配置すると、底板のみが自己発熱し、調理できるという仕組みです。
 

調理器自体が、「調理」という目的を知らずに燃焼するガスコンロ。それに対し、「調理」という目的を知っていて発熱するIHコンロ、という解釈が適しているでしょう。
 

そして火を使用しないため、安全性が非常に高いということにつながります。

確率で言いますと50分の1に火災の確率は減らすことができるんですよ!

調理するための機材から、安全も確保できる調理器に変えられる方がとても増えてきていますね。

 

次回はIHクッキングヒーターで電気代がどれくらいかかるの?についてお話ししたいと思います。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Happiness to everyone...

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK