サイトへ戻る

冬の電気代の節約術!!

· ブログ

こんにちは!SUNDAY HOME(サンデーホーム)です✨

冬も本番になってきまして寒さが身体にこたえるようになってきましたね💦

寒さにはめっきり弱いのでカイロを貼ったり持ったりインナーダウン着こんだりと防寒対策をしっかりしているつもりなんですが、それでも寒さには敵わず、、、皆様も体調管理しっかりとされてくださいね☺

そんな寒くなってきた最近ですが

電気代が気になってくるのではないでしょうか?

寒いとすぐ頼りたくなってしまうエアコン暖房。

エアコン暖房は夏の冷房よりも電気代が高くなってしまいがちです。

節約しながらあたたかく過ごすため、エアコン暖房を上手に使うポイントをご紹介します✨

冬の電気代がなぜ高くなってしまうのかご存知ですか?

まずはエアコンの仕組みをご説明します。エアコンはどうやって暖房をしているのでしょうか?実は、エアコンは暖房時も冷房時も同じヒートポンプ技術を使っています。

ヒートポンプ技術とは、空気中の【熱】をかき集めその熱をガス(冷媒)にのせて移動させるという技術です。

冬に熱?と思う方もいらっしゃるかと思いますが(私も思った)どんなに冷たい空気であっても熱はあるんだそう。

そして冷媒とは圧縮すると温まり、膨張すると冷たくなり、空気の熱を運ぶ電車のような役割をしているものです。

冬の方が室内気温と設定温度の差が大きいため電気代がかかります。

エアコンのしくみとして、【室内温度を設定温度までにするまでが一番電気代がかかります】

例えとして室内温度の設定を夏、冬ともに25℃と設定した場合

夏35℃~30℃ある室内気温を25℃に下げるには、エアコンは5℃~10℃室温を下げなければいけません。

冬0℃~5℃しかない室内気温だとするとエアコンは20℃~25℃上げないといけなくなります。

このような理由で室内気温と設定温度の差が大きい冬場のほうが電気代が高くなる傾向があるんです。

冬高くなるエアコン代を節約するポイントはこちら!!

①エアコンは自動運転で!弱運転だと逆に電気代が高くなってしまうかも!?

電気代をきにするあまり弱運転にしている方も多いのではないでしょうか?先ほどもお伝えしたようにエアコンは設定温度にするまでが一番電気を使うため自動運転で一気に室温を上げてしまう方が電気代は節約できます💡

②窓の断熱で外の冷気を遮断!!

窓はガラス1枚で薄いため外の冷気を取り入れやすく、せっかく温めた室温を冷やしてしまいます。

・窓ガラスを断熱ガラスにする

・厚手のカーテンや断熱カーテンに変更

・天候が悪い日はブラインドやレースのカーテンを閉めたり、暗くなったら早めにカーテンをしめる

・断熱シートや断熱フィルムを貼る

・断熱ボードを窓際に立てかける

③扇風機やサーキュレーターで空気を循環!

エアコンから出た温かい空気は上の方に溜まるため扇風機やサーキュレーターを上に向けて回し空気を循環させると温かい空気が下まで降りてきて部屋全体が温かくなります。

④こまめに掃除!!

エアコンのフィルターが詰まってしまうと性能が落ちてしまい、余計な電気代がかかるようになってしまいます。

2週間に1度はフィルターのお手入れをしましょう💡

⑤室外機の周りにモノを置かない!

室外機周りに物が置いてあると暖房の効率が落ちてしまいます。

室外機周りには物を置かないように注意しましょう。

また、雪の多い地域では雪が室外機周りに積もってしまったり、室外機に雪が吸い込まれたりすることで効率が落ちてしまわないよう、雪対策も行いましょう(防雪フード・防雪ネットなども市販されています)。

そしてそして、、、、

気にせずたくさんエアコン使いたい!!電気使いたい!!

石油ファンヒーター使ってるけど子どももいて危険かもしれない、、、

とちょっと思われている方に朗報です✨

 

太陽光発電で光熱費の節約しませんか??

昼の電気代は太陽光で発電した電気を使うのでたくさん使っても電力会社から買う電気はタダ!

なので電気代の節約に繋がります✨

お家全部ので家電をフル活用したとしても太陽光で発電した電気の2~3割しか使うことができず、7~8割の電気は売電という形で電力会社さんに売ることができます。

 

太陽光発電ちょっと気になるなー、、という方✨

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県で太陽光発電をご検討されているならSUNDAY HOME(サンデーホーム)をご利用ください✨

 

私たちSUNDAY HOME(サンデーホーム)は太陽光発電を中心とした、皆様がエコでハッピーな生活のお手伝いをしております。

 

太陽光発電・オール電化・IHクッキングヒーター・エコキュート・蓄電池など

お家のリフォーム・リノベーションをお考えの方に、施工事例多数、安心の保証制度、太陽光・住宅のプロが皆様の疑問や不安にそれぞれの分野のプロがお応えいたします✨

 

そして私たちは東海地区No.1を目指してまいります!!

 

お問い合わせは、お電話・FAX・メールやSNSなど24時間受付中✨

※)お電話・FAXは10時~18時まで

  営業時間外のお問い合わせは翌営業日の返答になります。

  混雑時・繁忙期は返答が遅れる可能性があります。ご了承ください。 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!!

▼SUNDAY HOME

▼〒460-0011

▼愛知県名古屋市中区大須4-3-40 ARKzone4A

▼TEL:052-990-2998 ▼FAX:052-308-6699

▼MAIL:info@sundaydesign.co.jp

SUNDAY HOMEはSUNDAY DESIGN株式会社の太陽光事業部です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK