サイトへ戻る

三菱電機、自社の太陽光パネル生産から撤退

三菱電機が自社ブランドによる太陽光発電システムの製造・販売終了を発表。今後は京セラと連携、ZEHやZEB向けなどのソリューション提案に力を注ぐ。

· ブログ

 こんにちは!⛅SUNDAY HOME(サンデーホーム)です!

昨日から一気に冬感が増して、ちょっと寂しく感じることが多くなって参りましたね。

昨日は名古屋駅に買い物に出掛けたのですが、クリスマス感一色で独り身の私には居心地が悪かったー、、、💦

寒さと寂しさで体感温度MAX

皆様急な気温の変化・乾燥などで体調崩さないようお気をつけてくださいね💡

 さて今日は太陽光のお話

三菱電機さんが太陽光発電システムの製造・販売を2020年3月下旬をめどに終了することを11月15日に発表しました。

 今後は再生可能エネルギー分野の事業について、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)やZEB(ネット・ゼロ・エネルギービル)、V2Xなどの領域に力を注ぐとしています。

 日本国内の太陽光パネル市場は、再生可能エネルギーの固定買取価格制度(FIT)による買取価格の下落を受け、より低コストな製品ニーズが高まり、価格競争力の強い海外メーカーのシェアが高まっています。

 このような状況について、三菱電機さんは、これまで自社ブランドが強みとしてきた製品の長期信頼性や狭小屋根への設置性などに対する市場評価が相対的に低下していると判断、事業の見直しを行いました。

 そしてその結果、自社ブランドの太陽光発電システムの製造・販売を2020年3月下旬をめどに終了して、経営資源を他の成長牽引事業群に活用することにしました。と同時に、再生可能エネルギー分野においては、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギービル)、V2Xなどの同社がより強みを発揮できる分野に、引き続き注力していく方針です。

 その中で必要となる太陽光発電システムの調達については、京セラさんと連携し、京セラ製品を当社販売ルートで紹介するなどのパートナー連携を強化・提案していきます。 

 なお自社ブランドでの太陽光発電設備の製造・販売の終了に伴う2020年3月期の連結業績予想の修正はない、としています。

ソーラーパネルのメーカーさんはたくさんあるので、お家の屋根の形に合ったパネルを選択することが大切ですね✨

本日も最後までお読みいただきありがとうございました☺✨

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県で太陽光発電・オール電化・蓄電池の導入

お家のリフォーム・リノベーションをお考えのお客様!!

東海地区No.1を目指す・サンデーホームをご検討ください🎵

施工事例多数、安心の保証制度、太陽光・住宅のプロが皆様の疑問や不安にお答えいたします!☺

お問い合わせは、お電話・FAX・メールやSNSなど24時間受付中✨

※)お電話・FAXは10時~18時まで

  営業時間外のお問い合わせは翌営業日の返答になります。

  混雑時・繁忙期は返答が遅れる可能性があります。ご了承ください。 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!!

▼SUNDAY HOME

▼〒460-0011

▼愛知県名古屋市中区大須4-3-40 ARKzone4A

▼TEL:052-990-2998 ▼FAX:052-308-6699

▼MAIL:info@sundaydesign.co.jp

SUNDAY HOMEはSUNDAY DESIGN株式会社の太陽光事業部です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK